ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 五十崎凧博物館 > 凧・うちわ作り体験 開催中!

凧・うちわ作り体験 開催中!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月12日更新

 五十崎地区では400年の歴史を誇る「いかざき大凧合戦」が毎年5月5日に開催されています。五十崎凧博物館ではその大凧合戦で使用される和紙などを使用した「凧作り・うちわ作り体験」を開催しています。当日参加可能ですので、希望される方は五十崎凧博物館事務所までお声掛けください。

開催場所

五十崎凧博物館

住所:愛媛県喜多郡内子町五十崎甲1437番地
Tel:(0893)44-5200
営業時間:9時30分~16時30分
休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は開館)

凧作り体験

1統 2,000円(入館料込み)
作業時間:約2時間
作業内容:白凧にイラストや凧文字を書いて、糸付けを行う

※同時に3統以上体験する場合は事前予約が必要です。また、イラストや凧文字をある程度用意していますが、独自のイラストや凧文字を希望する場合も事前予約が必要になります。
白凧作り(竹に和紙を貼るところから行う場合 作業時間:1日)からの凧作り体験や、出張での凧作り体験を希望する場合は、講師料などが必要になりますので、凧博物館へ事前にご相談ください。

凧作り体験1凧作り体験2

うちわ作り体験

1枚 1,000円
作業時間:約1時間~2時間
作業内容:うちわ紙にイラストや凧文字を書いて、うちわ竹に貼り付ける。

※他店で購入した和紙(A4サイズ以上)や写真、イラストを印刷してのうちわ作りも可能です。(写真やイラストは凧博で印刷しますので、データを持ってきてください)

うちわ作り体験1