ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 保健福祉課 > 4月1日から小児救急医療電話相談の相談時間が拡大されます

4月1日から小児救急医療電話相談の相談時間が拡大されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月30日更新

小児救急医療電話相談

 夜間に突然、子どもさんの身体の具合が悪くなった時、看護師や医師などが家庭での応急処置の方法などについてアドバイスを行う、小児救急医療電話相談(#8000)の相談時間が、19時から翌朝8時までに拡大されます。
 夜間の緊急性のある子どもさんの病気やケガなどについて、ご利用ください。
電話番号    「#8000」または「089-913-2777」

相談実施時間  毎日19時から翌朝8時まで

対応内容     小児の急な病気やケガに関し、症状や経過観察等を聴取した上で助言を行います。また、相談者から要望があった場合は、医療機関を紹介します。

注意事項     医師が直接診察して治療を行うものではなく、あくまで電話による家庭での一般対処などに関する助言、アドバイスを行うものです。育児相談はご遠慮ください。

問い合わせ先 愛媛県保健福祉部管理局医療対策課
          電話 089-912-2449