ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

妊娠したとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月15日更新

母子健康手帳の交付

 妊娠が分かり医療機関で妊娠届出書をもらったら、すみやかに母子健康手帳の交付を受けましょう。

交付場所

交付場所所在地電話番号受付時間
内子町保健センター 五十崎保健センター内子町平岡甲168番地0893-44-6155

平日8時30分~17時15分

(祝日・年末年始除く)

内子町保健センター 内子保健センター

内子町内子1500番地

  

交付に必要な物

   ・妊娠届出書

   ・マイナンバーカード

   ※マイナンバーカードをお持ちでない方は、マイナンバーをお持ちでない方の手続き方法について [PDFファイル/186KB]をご覧のうえ、必要書類を持ってきてください。

お渡しする物

妊婦一般健康診査受診票 

妊婦一般健康診査にかかる費用の一部を助成します。赤ちゃんの健やかな発育とお母さんの健康のために、定期的に受診しましょう。

※実際にかかった額が助成額を超えた場合は自己負担となります。

※里帰り等により県外の医療機関で受診する場合は、保健センターまでご相談ください。

※転出した際は、転出先の自治体ですみやかに手続きを行ってください。

 新生児聴覚検査受診票

赤ちゃんが生まれたら、医療機関で任意による新生児聴覚検査を行っています。検査にかかる費用の一部を公費負担します。

妊婦歯科健康診査受診票

妊婦さんの健康や赤ちゃんの健やかな発育のために、妊婦歯科健康診査を実施しています。安定期の間を目安に、町内指定の歯科医院で受診してください。

妊婦歯科健康診査について [PDFファイル/261KB]

乳児一般健康診査受診票

・赤ちゃんが生まれたら、かかりつけの小児科で乳児一般健康診査を受診してください。

 1回目:3~6か月児 /  2回目:9~11か月児

その他

・母子健康手帳ケース

・マタニティーストラップ

・各種パンフレット等

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)