ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 保健福祉課 > Net119緊急通報システム「なんよNet119」のご案内

Net119緊急通報システム「なんよNet119」のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月1日更新

なんよNet119(ネットいちいちきゅう)について

令和2年12月1日から、南予地区においてNet119緊急通報システム(なんよNet119)の運用が始まります。

なんよNet119とは、聴覚・音声・言語機能障がいなどで電話(音声)による119番通報が困難な方が、

スマートフォンなどを使って、全国どこからでも音声によらない119番通報ができるシステムです。

利用対象者

内子町に在住または通勤・通学している方で、聴覚・音声・言語機能に障がいや疾病等があり、音声による119番通報が困難な方

システム登録料および利用料

無料(※通信料は利用者負担です)

利用方法

利用するには事前登録が必要です。

利用者登録説明会を行いますので、ぜひご参加ください。

※詳しくは、別添資料をご覧ください。

利用者登録説明会 [Wordファイル/20KB]

リーフレット [PDFファイル/1.02MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)