ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 保健福祉課 > 令和2年度 保育園・認定こども園の入園児募集について

令和2年度 保育園・認定こども園の入園児募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月25日更新

令和2年度 保育園・認定こども園の入園児募集について

令和2年度 保育園・認定こども園の入園児童を募集します。

令和2年4月1日からの保育園・認定こども園入園児童を募集します。

 希望される保護者は、12月20日(金曜日)までに、お申し込み手続きを行ってください。なお、保育園に入園できる児童は、児童の保護者のいずれもが、次の入園資格のいずれかに該当していなければなりません。(認定こども園の幼稚園機能部分の利用を希望される方は、いずれの入園資格に該当しなくても結構です。)

入園の資格(保育ができない家庭の児童)

児童の保護者のいずれもが、次のいずれかに該当する場合です。

(1)  保護者が、月64時間以上就労しているため保育が出来ない。

(2)  保護者が、妊娠中であるか、または出産後間がない。

(3)  保護者が、疾病もしくは負傷し、または身体に障がいがあるため保育が出来ない。

(4)  保護者が、病気・障がい者などを月64時間以上の介護をしているため保育が出来ない。

(5)  家庭が、震災・風水害・火災などの災害にあい、復旧にあたっているため保育が出来ない。

(6)  保護者が、求職活動を行っているため保育が出来ない。(※2ヶ月以内に就労とならない場合は退園となります。)

(7)  保護者が、就学(職業訓練校などの学校)しているため保育が出来ない。

(8)  虐待やDV等により家庭で保育が出来ない。

(9)  保護者が、育児休業を取得する場合で、既に入所している児童が引き続き保育園を利用する場合。

入園の申し込み

○ 受付期間

   令和元年12月1日(日曜日)~12月20日(金曜日)

   ※すでに在園している児童で、継続入園を希望される場合も、申込書の提出が必要です。

○受付場所・定員・開園時間

保育園名電話番号

定員

(募集人員)

開園時間申込書受付場所
内子保育園0893-44-303180人7時00分~19時00分

○内子町役場保健福祉課

 電話(0893)44-2111

○内子総合窓口センター

 電話(0893)44-2112

○小田支所

 電話(0892-52-3111)

○各保育園

五城保育園0893-44-470060人7時30分~18時30分
大瀬保育園0893-47-020250人7時30分~18時30分
くるみ保育園0893-44-228180人

7時00分~18時00分

石畳へき地保育園0893-43-181030人8時00分~16時00分

※ 石畳へき地保育園への入所は、その地区内に居住している場合に限ります。

認定こども園名電話番号

定員

(募集人員)

開園時間申込書受付場所
※幼保連携型認定こども園130人7時30分~18時30分保育園と同じ

※幼保連携型認定こども園は、こばと保育園と五十崎幼稚園を統合し、令和2年4月1日から現在の場所で運営することとして準備を進めております。園名や電話番号などは改めてお知らせいたします。

提出する書類

 (1) 認定申請書・入園申込書(入所希望児童1人について1枚)

 (2) 就労(内職)証明書、または、就労状況確認書、または、申立書

 ※提出書類は、役場本庁、内子分庁、小田支所および各保育園にあります。

 ※継続入園の人で、就労先等の変更が無い人は(2)の書類を省略できる場合があります。

 ※保護者の状況に応じて、(2)の申立書の内容を証する添付書類が必要です。

 ※石畳へき地保育園、認定こども園の幼稚園機能部分への入園希望の場合は、(1)のみの提出で構いません。

その他

 (1)保育園が公立であっても私立であっても、入園や保育料の決定は、居住市町が行います。

 (2)一時的に児童を預かる一時保育事業では、保育園の入園資格のない児童でも、一時的に保育園を利用できます。

利用条件等
利用曜日月曜日から土曜日
利用時間午前8時30分~午後4時30分
利用条件1月に14日以内の利用
利用料金1,500円/日
実施園大瀬保育園
問合せ先

内子町社会福祉協議会、大瀬保育園

 ※入園児童数の都合により、実施園などが変更になる場合があります。