ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 内子中学校 > 内子中学校 平成25年度10月の行事の様子

内子中学校 平成25年度10月の行事の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月12日更新

10/1(火曜日)・2(水曜日)、喜多郡・大洲市中学校新人大会が行われ、各地で熱戦が繰り広げられました。

3年生が引退して初めての公式戦とあって、緊張した様子でしたが、最後まで頑張ってプレーする姿が見られました。軟式野球と女子ソフトテニス部個人1ペアが県新人大会への出場権を得ましたので、郡・市の代表としてさらに頑張ってほしいと思います。

また、13日(日曜日)には、全南予新人陸上・水泳大会が行われ、こちらも選手たちが参加し、頑張ってくれました。2年稲葉さんが2年1500mで4位に入り、こちらも県大会への出場権を獲得しました。

今後も本校の部活動にご理解、ご協力をよろしくお願いします。

h25sinjin

<主な結果>
・ソフトボール 5-6五十崎 (準優勝)
・ソフトテニス男子 団体戦予選リーグ1勝2敗
・ソフトテニス女子 団体戦予選リーグ1勝2敗 個人戦 篠崎・森本組ベスト8
・バスケット男子 21-100 大洲北中
・バスケット女子 54-49長浜、21-74新谷(準優勝)
・バレーボール 予選リーグ2敗
・剣道男子 団体戦3位
・剣道女子 団体戦3位
・サッカー 0-3肱東
・軟式野球   11-0新谷(5回コールド)
(平野中と合同)6-2五十崎
          13-10大洲北(再延長促進ルール)(優勝)


10/27(日曜日)、平成25年度内子中学校文化祭が行われました。

学校長の話にあったように、”お互いの知らなかった一面を知る文化祭”になったと思います。

生徒会本部役員、専門委員長によるオープニング劇で、文化祭の成功に掛ける生徒たちの気持ちも高まりました。

h25bunka01

午前中は、合唱コンクールと吹奏楽部の発表が行われました。

h25bunka02 h25bunka03

h25bunka04 h25bunka05

学級ごとに選んだ自由曲と、3ブロックに与えられた課題曲について、音楽の授業や放課後に合唱練習してきた成果を発表しました。
どの学級、ブロックも、持ち味を生かして一生懸命表現していました。次の活動につなげてほしいと思います。

また、吹奏楽部の発表も、日頃の練習の成果が現れたすばらしい演奏だったと思います。

<合唱コンクールの結果>
・最優秀賞 2年1組
・優秀賞 3年2組、1年1組
・ブロック優秀賞 紅龍ブロック

午後は人権集会として、作文の発表や人権劇を通して人権問題について考えを深めました。

h25bunka06 h25bunka07

作文発表では、学年の代表生徒が、自分の体験や学習した内容を元に思いを語りました。また、保護者代表の長岡さんが、ご自身の体験を元にメッセージを語ってくださいました。途中、感極まる場面もあり、真剣に伝え、また、真剣に受け取ろうとしている様子が見られました。

体育大会に続き、前々日が大雨警報による臨時休業になってしまい、準備が思うようにいかなかったところもあったと思いますが、日頃の活動の成果や、事前の学習活動の成果を堂々と発表することができました。

Pta役員さんをはじめ、保護者の皆様には、Ptaバザーの準備、運営や、ふれあい市の商品提供にご協力いただきました。大変ありがとうございました。

h25bunka08

ご来場いただいた保護者の皆様、地域の皆様のご理解、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。