ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 内子中学校 > 内子中 平成26年度9月の行事の様子

内子中 平成26年度9月の行事の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月1日更新


 平成26年度第2学期の始業式を行いました。44日間の夏休みを経て、一回りも二回りも成長した姿が見られることを期待しています。

 校長式辞では、夏の甲子園大会で感じたことに触れ、行事も多く、忙しい学期だけれど、「文武両道」を目指し、学習に諸行事に、全力を尽くしてほしいと励まされました。

h262sigyou

<生徒の作文より>
「中学校での夏休みは、部活動もあり、ひと味違うものでした。体調に気をつけて2学期に臨みたいです。」
「修学旅行に始まって、体育大会や文化祭など、行事が続きます。部活動でも新人戦に向けて頑張ります。」
「吹奏楽コンクールで金賞を取ることができました。11月まで活動が続くけれど、学習と部活動を両立して頑張りたいです。いろんなことが“中学校最後”になります。悔いの残らないようにしたいです。」


 9月14日(日曜日)、平成26年度内子中学校体育大会を行いました。

 準備段階から天候も良く、生徒たちは予定通り準備を進めてきました。当日も係の仕事なども頑張り、スムーズに競技を進行することができました。(スムーズすぎて、午後の部の開始が少し早まってしまいました。)

h26taiiku01 h26taiiku02 h26taiiku03 h24taiiku04

 h26taiiku05 h26taiiku06

 本年度は、全学年が2クラスになりましたので、2ブロックに分かれての活動でした。どちらのブロックも、競技に応援に盛り上がることができました。大変よい体育大会だったと思います。

<応援の部優勝> 蒼龍ブロック <競技の部優勝> 蒼龍ブロック

h26taiiku07 h26taiiku08

 ブロック活動を通して、全校が団結していく様子が見られました。また、応援合戦や行進などの指導に悩みながら、3年生自身もリーダーとして頼もしく成長した様子でした。

 今後の活動に生かしてほしいと思います。

 朝早くからご声援いただいた保護者の皆様、P T A競技や3年生親子競技、借り物借り人競走にご出場いただいた皆様、片付けをお手伝いいただいた皆様、騒音や砂埃などでご迷惑をかけたご近隣の皆様、大変お世話になりました。


 9月25日(木曜日)、内子座において、第13回内子町中学生英語弁論大会が行われ、本校からは3年生が参加しました。

 内子中の3名をはじめ、10人のスピーチはどれもすばらしく、聞いていた本校の3年生も感心した様子でした。

h26speech01 h26speech02

 審査の結果、本校の篠崎(※)星さんがFirst Prizeを受賞しました。内容、発音、ゼスチャーなども大変立派で、ひときわ上手なスピーチだったと思います。おめでとうございます。ご指導いただいた先生方、ご協力、ご参観いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。また、司会を引き受けた3名の生徒たちも、立派に進行することがでいました。お疲れ様でした。

(※ 崎の“大”が“立”)

 審査員や来賓の先生方のお話にもあったとおり、現代の中学生は、英語を学習する貴重なチャンスに恵まれています。語学力を磨くとともに、国際的な感覚も身に付けていってください。