ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 立川小学校 > 東京五輪パラリンピック、マスコット投票!

東京五輪パラリンピック、マスコット投票!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月20日更新

2018年、今はまさに韓国の平昌オリンピックで、日本中が盛り上がっています。

選手一人一人のこれまでの努力やがんばり、精神力の強さについての報道もあり、苦難を乗り越えた先の今があると思う

と、競技を見るにも力が入ります。

さあ、2020年はいよいよ日本でオリンピック・パラリンピックが開催されます。

東京五輪・パラリンピックでは、全国の小学生による投票によって、マスコットが選ばれるという画期的な試みが行われます。

これまでにない試みです。

小学生一人一人が直接、東京大会に関わることができるまたとないチャンスだと大変嬉しく思っています。

平昌オリンピックで子どもたちの気持ちも盛り上がっているところで、マスコット投票を全校で行いました。

子どもたちは、以前から少しずつ五輪について関心を高めていましたが、いよいよ自分の考えを決めての投票です。

一人一人、投票用紙に選んだマスコットの記号とその理由を書き込んでいきます。

「日本の伝統的なよさを外国の人にも知ってもらって選手たちに活躍してもらいたい。」

「福をまねいてみんなに喜びを伝えたい。」

「日本に昔から伝わる親しみやすい動物で、とてもかわいい。」

など、一生懸命考えていました。

投票をとおして、日本のよさを再確認したり、平和の祭典である五輪の意義を考えたりすることにもつながったようです。

2年後、さらに成長した子どもたちが観戦したときに、この日のことを思い出してほしいと思っています。

ますこっと ますこっと

ますこっと ますこっと