ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 立川小学校 > 青空のもと実施された「親子ふれあい水辺のつどい」

青空のもと実施された「親子ふれあい水辺のつどい」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月23日更新

  7月23日、夏休みに入って初めての日曜日です。夏の日らしい、元気のよい太陽の光のもと、「親子ふれあい水辺のつどい」が、立川自治会館、中山川を中心に行われました。幼稚園児から小学生児童が集い、親子で、また友達や地域の方とふれあい、交流を深めます。まずは、中山川で魚釣りを体験します。針にエサをつけて竿の糸を川に垂らし、魚を待ちます。エサをつけるのは初めての子もたくさんおり、地域の方の助けを借りながら準備をしていきます。しばらくすると「かかった」「釣れた!」そんな声も聞かれました。しかしなかなか、魚を釣り上げるには、忍耐が必要です。その後は、自治会館の裏に設置されたプールに入れられた魚のつかみ取りです。子どもたちは、大いに盛り上がり、気持ちを集中させて魚をつかまえようとします。隅に魚を追い込む子、ねらった魚に気持ちを集中させて一気につかむ子、ウナギのヌルヌルに悪戦苦闘する子、保護者の皆さんはプールの横で袋を開けて待機。親子の絶妙の連携プレーもあちこちで見られました。大きな歓声のもと、終了。どの家庭もきっと今夜の夕食は魚料理ですね。

 お昼は、老人会の方が丹精込めて作って下さったそうめん流しで、そうめんを堪能します。太い竹を見事に割り、ちゃんと元の場所へそうめんが流れて戻っていく仕組み。その精巧さに、感動でした。かき氷や、おにぎりにと、おいしいものをたくさんいただき、みんな笑顔で終了となりました。地域の皆さん、保護者の皆さん、夏ならではの楽しいつどいを、本当にありがとうございました。

水辺29 水辺29

水辺29 水辺29

水辺29 水辺29

水辺29 水辺29