ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上・下水道 > 水道事業・簡易水道事業 平成22年度決算について
消火栓使用届
経営比較分析表

水道事業・簡易水道事業 平成22年度決算について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年9月27日更新

 内子町水道事業及び内子町簡易水道事業の平成22年度決算について、下記のとおりお知らせします。

□水道事業会計

 内子町水道事業は、地方公営企業法に基づく公営企業として経営しています。公営企業の経営は、営業収入(料金収入)で必要経費を賄う「独立採算」を原則としていますが、一般会計からの支援も受けて成り立っている状況にあります。会計方法は、経営成績や財政状態が明確になる「企業会計方式」です。

 平成22年度内子町水道事業決算書 [PDFファイル/467KB]

□簡易水道事業会計

 内子町簡易水道事業は、現在のところ、地方公営企業法を適用しておらず、内子町特別会計の一つとして官公庁会計で運営しています。事業の性格的には、営業収入(料金収入)で必要経費を賄う「独立採算」を原則としていますが、一般会計からの支援を受けて成り立っています。

 平成22年度内子町簡易水道事業決算書 [PDFファイル/176KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)