ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 1月8日(土曜日)より「感染警戒期」へ引上げ

1月8日(土曜日)より「感染警戒期」へ引上げ

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月8日更新

感染警戒期移行

 愛媛県では、2日連続で新規陽性者数が20人を超え急増していること、デルタ株よりも感染力の強い新型コロナウイルス感染症「オミクロン株」の陽性者が確認されていることから、1月8日から感染警戒レベルを「感染警戒期」に引き上げました。
 これにより、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく会食自粛や行動注意等の要請がありました。

新型コロナウイルス感染症に関する「感染警戒期」における対策等について 知事メッセージ [PDFファイル]

添付資料 [PDFファイル]

県民の皆さんへの要請!

●県外から来県する人との飲み会(同窓会・新年会等)は開催延期

●その他の飲み会も慎重な判断を

●年末年始に、県外往来や、来県者と接触のあった方は行動に注意

●まん延防止等重点措置地域等との不要不急の出張・往来自粛

●感染が拡大している地域との出張・往来は慎重に判断

●その他県外との出張・往来時には、現地の感染状況を確認し、現地の注意事項を遵守

 ※ 不安のある方は、往来等の前後に積極的に検査を。

●検査の受検

 感染に不安を感じる無症状の方について、検査を受けていただきますようお願いします。(法要請)

愛媛県のホームページもご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)