ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 9月13日~「感染対策期」継続 すべての市町で不要不急の外出自粛を

9月13日~「感染対策期」継続 すべての市町で不要不急の外出自粛を

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月13日更新

感染対策期全ての市町で不要不急の外出自粛を

政府は9月9日、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、愛媛県を含む6県のまん延防止等重点措置を12日で解除することを決定しました。中村愛媛県知事は「まん延防止等重点措置」解除後の13日以降について、愛媛県独自の警戒レベルは最高の「感染対策期」を26日まで維持し、対策の方向性をつぎのとおり示し、県民に協力を呼びかけました。

「感染対策期」の対策の方向性

飲食店への要請 県内すべて

  • 不特定多数を集め、混雑が想定される催しの開催自粛(追加)
     例)周年イベントや記念イベント、大規模パーティ等

県民への要請

  • すべての市町で不要不急の外出自粛
     松山市は、不要不急の外出自粛
     東予4市(今治市、新居浜市、西条市、四国中央市)は、外出の機会を減らす(協力依頼)
  • 松山市との不要不急の往来自粛
  • 飲食店の不特定多数を集め、混雑が予想される催しには参加しない(追加)
  • 会食注意(4人以下、2時間以内)(継続)