ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 【 内子町立 小田中学校 】 > ふるさと学習「しいたけ栽培体験」(2月18日月曜日)

ふるさと学習「しいたけ栽培体験」(2月18日月曜日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月18日更新

 本日は、1年生がしいたけ栽培の体験しました。内子町森林組合小田支所や地域の方に御協力をいただき、しいたけの栽培の方法や種類、原木の玉きり、植菌などを学びました。昨年度から、「ふるさと学習(総合的な学習)」の一環として、木材の利用や森林に親しむことを大きな目標としています。

1  2

 体験では、クヌギに穴を開けて、植菌作業をしました。今年の1年生は、シイタケを栽培するのは全員が初めてだったので、道具の使い方から学びました。

3  4  

5  6  7

校舎の裏側に寝かせておき(仮伏せ)、一ヶ月後には山に運び「本伏せ」をします。早ければ、今年の10月頃には収獲できるそうなので、できるのが楽しみです。