ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 五十崎中学校 > 7月行事の様子
年間行事計画予定表
学期行事予定表
部活動方針・各部年間活動計画
H30年度 学校教育評価
平成31年(令和元年)度 活動の様子

7月行事の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月21日更新

7月1日(金曜日) 水泳(保健体育)

 今日から7月です。最近雨の日が多かったのですが、久しぶりに晴天になりました。先週行われた期末テストも終わり、保健体育の授業は、水泳になりました。生徒たちは、準備体操をした後、元気よく水の中に入り、気持ちよさそうに泳いでいました。

 水泳1 水泳2 水泳3

7月4日(月曜日)  賞状伝達  花いっぱい運動

  大洲市喜多郡総合体育大会の陸上と水泳の賞状伝達を学校集会で行いました。まず、陸上の女子総合優勝の受納を行いました。そして、陸上大会、水泳大会の賞状を入賞した生徒に渡しました。

 賞状1 賞状2 賞状3

  放課後、花いっぱい運動実践活動を行いました。今日は、プレ国体に参加する方に見ていただくために、大洲農業高校の生徒の協力を得て、サルビアの苗の植え替えをしました。まず、高校生から、作業の手順を聞いた後、3つの班に分かれて、仕事を分担して作業を行いました。1週間ほどこの場所で水やりをした後、校舎の南側に移動する予定です。10月のプレ国体に向けて、大きく成長するようサルビアを心を込めて育てていきたいと思います。

 賞状4 賞状5 賞状6

7月5日(火曜日) 児童生徒を育てる日    職場体験学習(2年生)

  7月5日は、児童生徒を守り育てる日です。本校でも、保護者、教員が校区内の10か所に分かれ、ふれあい活動を行いました。五十崎体育館の前の交差点では、派出所長さんが、てきぱきと交通指導を行いました。校門では、生徒会役員が中心となってあいさつ運動を行いました。

 児童1 児童2  

  仕事を体験することによって、職業の世界について見識を広め、望ましい職業観についての理解を深めるために、職場体験学習を行っています。今年度は、町内の16事業所の協力を得て、2年生が今日明日の2日間の職場体験学習を行います。今日は天候にも恵まれ、生徒たちは、それぞれの仕事に意欲的に取り組んでいました。地域の人々の生き方や産業に触れることによって、地域の特徴や良さを再発見するとともに、自分の生き方をしっかりと考える機会にしてほしいと考えています。

 職場1 職場2 職場3

 職場4 主場6 主場8

 主場9 主場10 主場12

7月6日(水曜日) 職場体験学習(2年生)   ツバメの雛

  職場体験も2日目です。昨日の緊張感も少しほぐれ、生徒たちは、それぞれの活動に意欲的に取り組みました。日中の気温が高く、体調が少し心配されましたが、全員元気に学校に帰ってきました。生徒たちの報告や感想を聞くと、とても充実した時間を体験をすることができたようで、今後の進路や学校生活に生かしていきたいと考えています。ご協力、ありがとうございました。

 職場11 職場12 職場13

 職場14 職場15 職場16

  ツバメの雛が、日ごとに大きくなっています。現在、4羽の雛が育っており、親ツバメが餌を頻繁に運んでいる姿をよく見かけます。雛の成長とともに巣の中が少し狭く感じられるようになってきました。

 ツバメ1 ツバメ2 ツバメ4

7月7日(木曜日) アマンダ先生(ALT)を送る会

  ALTでお世話になったアマンダ先生を送る会を放課後に全校生徒で行いました。送る会では、アマンダ先生を囲んでパネルディスカッション&クイズをしたり、記念品を贈ったりしました。そして、アマンダ先生のあいさつの後、みんなでアーチを作ってお見送りしました。アマンダ先生は、今後、母国(アメリカ)で大学院に入学してさらに勉強を続けるそうです。今後の活躍をお祈りします。

 あまんだ1 あまんだ2 あまんだ3

7月8日(金曜日) 1年生集団宿泊学習

 大洲青少年交流の家で、1年生が集団宿泊学習を行いました。朝から雨が降っていたので、カヌーの実施が心配されましたが、時間を短縮したものの無事に行うことができました。また、キャンプファイヤーはキャンドルサービスに変わりましたが、班ごとの出し物では、生徒たちは、練習の成果を発揮し、大変盛り上がりました。生徒たちのエネルギーが伝わってくるすばらしいイベントになりました。

自然1自然2自然3自然4 

自然5自然6自然7自然8

7月9日(土曜日) 集団宿泊学習 2日目

 午前中に、飯ごう炊さんで、カレーを作って食べました。昨年本校に勤務されていた先生が指導者として来ておられ、火のおこし方やご飯の炊き方、料理の仕方などを優しく教えていただきました。午後は、武道場で坐禅を体験しました。天気が心配されましたが、予定していた活動を計画通りに実施し、充実した活動を行うことができました。

 集団1集団2集団3

 集団5集団6集団8

7月11日(月曜日) 1年生繰り替え休業日  ツバメの巣立ち

   朝、学校に来てツバメの巣をのぞいてみると空っぽでした。ツバメの雛たちは、どうやら日曜日に無事巣立ったようです。近くで、鳥の声を確認しましたが、姿は見つけることができませんでした。元気に成長することを祈ります。

  1年生は、繰替休業日で登校しません。たった2日間の宿泊研修ですが、1年生がいないと、大変さびしく感じられます。しかし、放課後は、部活動に参加する1年生も多く、活気が戻ってきました。

 ツバメ1 つばめ2 ツバメ3

7月12日(火曜日) 紙芝居(正岡子規)

  来年正岡子規生誕150年を迎えます。「正岡子規」の紙芝居をいただいたので、俳句・短歌の学習をかねて、各学級で、紙芝居を披露しました。 

 紙芝居1 紙芝居2 紙芝居3

7月13日(水曜日) 個人懇談1日め

 今日から、2日間個人懇談を実施します。1・2年生は学級担任と保護者との懇談、3年生は生徒・保護者との三者懇談になります。

7月14日(木曜日) 個人懇談2日め ブックトーク 研究授業(技術・家庭科)

  愛媛県立図書館から講師に来ていただき、全校でブックトークを行いました。「ターニングポイント」~今がそのとき~をテーマに、「かき氷 天然氷をつくる」「新津春子 世界一のおそうじマイスター」「テンプル・グライディン」など7冊の本の内容(主人公の生き方を中心)について紹介していただきました。ブックトークを初めて体験する生徒も多く、講師の話し方も上手であっという間に40分がたっていました。紹介があった本は、一ヶ月間ほど図書室に展示しております。

 ブック1 ブック2 ブック3

  3年2組で技術・家庭科の研究授業を行いました。題材名は、「子どもの成長と幼児の触れ合い」です。幼児とのよりよいかかわり方について考えました。9月には、いのちの授業で、内子町役場保健福祉課の協力を得て、実際に新生児や保護者と触れ合う授業を計画しています。

 授業1 授業2 授業3

7月15日(金曜日) 生徒集会(整備委員会の発表)

  整備委員会による生徒集会を行いました。「清掃態度を見直そう」をテーマに、アンケートの結果を発表したり、クイズを行ったり、改善点を話し合ったりしました。また、古くなった熊手などの清掃用具を交換したことも報告されました。最後に、来週実施予定のクリーン運動についての説明を行いました。

整備1 整備2 整備3

7月18日(月曜日)  祝日

 本日は、祝日(海の日)で休業日です。

7月19日(火曜日) クリーン運動

  昨日梅雨が明け、今日は朝から晴天です。昨年は台風接近のためクリーン運動ができませんでしたが、今年は、全校生徒が参加して、午後からクリーン運動を行いました。作業は、テニスコートや町体育館周辺のごみ拾いや草引きを行いました。1時間30分程度の作業でしたが、整備委員会の生徒をリーダーにして、みんなで協力して作業に取り組みことができました。

 クリーン1 クリーン2 クリーン3

7月20日(水曜日) 壮行会 1学期終業式

  4時間目に、県総体と県吹奏楽コンクールに出場する選手の壮行会を行いました。県総体は、7月22日から陸上、23日から野球、卓球の大会が行われます。また、県吹奏楽コンクールは8月8日の予定です。各部の代表者や個人の決意や抱負を発表した後、吹奏楽部が、当日に演奏する「伯爵夫人マリツァ」を披露しました。

 壮行会1 壮行会2 壮行会3 壮行会4

  午後から、1学期の終業式を行いました。各学年の代表者が、「1学期の反省と夏休みの抱負」を発表しました。そして、校長式辞の後、全校で校歌を大きな声で歌いました。明日から、夏休みです。9月1日に、全員がそろって登校してくれることを楽しみにしています。

 終業式 終業式2 終業式3