ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 五十崎中学校 > 3月の行事の様子
年間行事計画予定表
部活動方針・各部年間活動計画
防災・危機管理
H30年度 学校教育評価

3月の行事の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月29日更新

3月8日(水曜日)9日(木曜日) 県立高校入試

 県立高校の入試が行われました。1日目の試験科目は、国語、作文、理科、社会でした。また、2日目は、数学、英語、面接が実施されました。雪が舞うなど、とても寒い日でしたが、全員無事受検を終えることができました。

3月10日(金曜日) 3年生遠足

 前日に、高校入試を終え、3年生は龍王公園に遠足に行きました。バレーやキャッチボールをしたり、すべり台などの遊具で遊んだり、鬼ごっこをしたりするなど童心に戻って、遊ぶことができました。弁当の時間には、仲のよい友達同士が集まり、会話を楽しみながら、時間を過ごすことができました。学校に帰ったあと、体育館でクラス対抗でドッジビーをして、楽しみました。

3月14日(火曜日) 生徒総会、クラスマッチ

   3校時に生徒総会を行いました。2年生主体の新生徒会役員にとって、初めての大きな行事となります。緊張しながらも無事それぞれの役割と責任を果たすことができました。4校時からは、クラスマッチをしました。種目は、サッカーでクラス対抗で行い、2年1組が優勝しました。

3月15日(水曜日) 卒業式準備

 いよいよ明日は、卒業証書授与式です。3年生は、明日に向けて、最後の練習を行いました。また、卒業アルバムも届き、友達同士で、お互いにメッセージを書きあう姿も見られました。午後からは、1、2年生が式場の準備を行いました。

3月16日(木曜日) 卒業証書授与式

 卒業証書授与式を行いました。今年の卒業生は、70名です。式では、卒業生が堂々と入場した後、校長から一人一人の生徒に内子町特産和紙を使用した卒業証書が手渡されました。式の後は、各学級で最後の学級活動を行い、在校生の見守る中、本校を巣立っていきました。卒業証書授与式に際し、たくさんの心温まる祝詞や祝電をいただき、ありがとうざいました。

3月17日(金曜日) 県立高校合格発表

  3年生が卒業して、少しさびしくなりましたが、午前11時を過ぎると、県立高校合格発表を終えた卒業生が学校に報告に訪れ、各高校ごとに今後のスケジュールの確認を行いました。これで、卒業生全員の進学先が決定しました。

3月23日(木曜日) ワックスがけ、ストーブの片付け

 午後から、1、2年生が教室のワックスがけを行いました。まず、教室の机やいすを廊下に出した後、教室内の掃除を行いました。その後、床にワックスをかけました。机やいすを教室に入れる作業は、明日になります。また、ストーブ係を中心に、各教室で使用したストーブを集め、ダンボールに入れて、倉庫に片付けました。

 111 

3月24日(金曜日) 修了式

 体育館で修了式を行いました。まず、各学年の代表が3学期の反省と春休みの抱負を発表した後、校長先生が式辞を述べました。式辞では、項羽と劉邦の戦いやトロイの遺跡を題材にして、最後の粘り強く取り組むことの大切さの話しがありました。今日で、3学期が終了し、明日から春休みになります。新年度元気な姿で登校してほしいと思います。

3月30日(木曜日) 離任式

  今回の人事異動で、7名の教職員が、異動や退職になり、体育館で離任式を行いました。式では、一人一人の先生から最後の話をしていただきました。その後、生徒会からお礼の言葉や花束が渡された後、生徒ひとりひとりに別れのあいさつをしながら、会場を後にしました。離任された先生方のこれからの健康とますますのご活躍をお祈りします。