ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 保健福祉課 > 小児インフルエンザ任意予防接種費用一部助成の期間を延長します

小児インフルエンザ任意予防接種費用一部助成の期間を延長します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月19日更新

 季節性インフルエンザの重症化と流行の予防、保護者の経済的負担の軽減を目的として予防接種費用の一部助成を実施しています。

 今年度は、全国的なインフルエンザワクチンの不足、供給の遅れにより、実施期間を延長いたします。お早目に町内の主治医とご相談の上、接種をお受けください。

平成29年度

対象者町内に住所がある1歳から15歳(中学3年生)までの人
接種期間平成29年10月1日から平成30年1月31日
個人負担金1回1,000円
助成回数(1) 1歳から小学6年生・・・・・2回

(2) 中学1年生から中学3年生・・・1回

医療機関

内子町内の医療機関に限ります。

※ 町外の医療機関で接種した場合は助成の対象になりません。