ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 環境政策室 > もやせるごみの袋(大・中サイズ)がレジ袋タイプに変更となります

もやせるごみの袋(大・中サイズ)がレジ袋タイプに変更となります

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月1日更新

もやせるごみの袋(大・中サイズ)がレジ袋タイプに変更となります

内子町指定のもやせるごみの袋(大・中サイズ)の形が変わります。

これまでは長方形でしたが、マチ付きのレジ袋タイプに変更となりました。これは、“袋をしばるのが難しい”といった町民の方々の声にお応えするもので、8月下旬ころから店頭に並ぶ予定です。

<注意点>

○袋の見た目が小さくなっていますが、容量に変更はありません。

○販売価格にも変更はありません。

○新しい形(レジ袋タイプ)の袋を使用してもやせるごみを出す場合、袋の持ち手の部分を結んでいただき、中に入れたごみが散らばらないよう注意して出してください。

○新しい形の大・中サイズは、変更前のそれぞれ中・小サイズと見た目が同じぐらいですが、マチがついており、容量はこれまでと変更ありません。

○これまでの袋(長方形タイプ)も使用できます。

もやせるごみ袋(大)比較写真

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)