ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 総務課 > 高齢者の運転免許証の自主返納を支援します

高齢者の運転免許証の自主返納を支援します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月25日更新
運転経歴証明書

内子町高齢者運転免許証自主返納支援事業について

内子町では平成31年4月1日から、交通安全の推進を目的として、運転免許証を自主的に返納する高齢者を支援しております。

対象者

次のすべてに該当する方が対象となり、お一人につき1回限り、支援の申請ができます。

  1. 内子町内に住所を有する方
  2. 平成31年4月1日以降に運転免許証を自主返納した方
  3. 運転免許証返納時点で、満65才以上の方

支援の内容

町内のタクシー会社や町営バス・デマンドバスで利用できる「助成券」を、合計3,300円(100円券を33枚)分交付します。

申請方法

内子交番で運転免許証を返納した場合
  1. 内子交番に備え付けてある申請書に必要事項を記入し、窓口に提出する。
  2. 窓口職員から、「助成券」を受け取る。 
大洲警察署や運転免許センターで運転免許証を返納した場合
  1. 役場窓口か内子交番で、「運転免許取消通知書」か「運転経歴証明書」を提示する。
  2. 備え付けてある申請書に必要事項を記入し、窓口に提出する。
  3. 窓口職員から、「助成券」を受け取る。

 ※役場窓口とは、内子町役場関連施設(本庁総務課・分庁総合窓口センター・小田支所・各自治センター)を指します。

「助成券」のご利用について

  1. 「助成券」の有効期間は、発行日から1年間です。それ以降は利用できません。
  2. 「助成券」を他人に譲渡、売買することはできません。
  3. 「助成券」をご利用の際、釣銭の支払いは行われません。
  4. 「助成券」は、以下のサービスにおいて利用できます。
  • 内子町営バス、デマンドバス
  • 池田タクシー、内子タクシー、奥元タクシー、立川タクシー

その他

役場窓口施設では、運転免許証の返納はできません。

運転免許証の返納手続きに関するご相談は、大洲警察署(0893-25-1111)か、内子交番(0893-43-0116)にお電話ください。

参考資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)