ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 内子座 > 内子座使用料

内子座使用料

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月1日更新

内子座使用料

別表第2(第5条関係)
  内子座使用料(1回につき) 
時間区分午前9時から
午前12時まで
午前12時から
午後5時まで
午後5時から
午後10時まで
午前9時から
午後5時まで
午前12時から
午後10時まで
午前9時から
午後10時まで
基本
使用料
町内在住者利用
6,00010,00010,00016,00020,00026,000
町外在住者利用12,00020,00020,00032,00040,00052,000
冷暖房を使用した場合2時間まで5,000円とし、それを超える場合は1時間ごとに2,000円を加算する。
楽屋使用料楽屋13,500円
楽屋23,000円
楽屋32,000円
楽屋5
楽屋63,000円
楽屋7
稽古場3,500円
 
備考
 1 練習、準備等のために利用し、見学可能な場合は、基本使用料の額の3割とする。
 2 町内在住者が申込みをして、町外在住者が利用する場合の基本使用料は、町外在住者利用区分を適用する。
 3 休日(土・日・祝祭日)に使用する場合は基本使用料の額に3割加算する。
 4 利用者が入場料またはこれに類するものを徴収するときは、基本使用料に次のとおり加算する。
  (1) 入場料又はこれに類するもの 3,000円未満の場合  5割
  (2) 入場料又はこれに類するもの 3,000円以上5,000円未満の場合 10割
  (3) 入場料又はこれに類するもの 5,000円以上の場合 15割
    この場合において、入場料を徴収せず、これに類する入場券等を発行して内子座を利用する場合の入場料の額は、
   当該催物の開催に要した経費を客席総数(600)で除して得た額とする。
 5 上記のほか、利用者が特別に電気設備を施して利用するときは、電気利用量実費を徴収することができる。
 6 やむを得ず時間を延長して利用するときは、1時間につき(1時間に満たない場合は1時間とみなす。)当該使用料の1時間当たりに
  と相当する額を加算する。
 7 使用料の額に10円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てる。