ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 保健福祉課 > 臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受付の開始について

臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受付の開始について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月21日更新

臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受付を開始しました。

平成26年4月に実施された、消費税率引上げによる低所得者への影響緩和を図るため、「臨時福祉給付金(経済対策分)」が支給されます。
対象となる人は、必ず申請期限までに申請してください。

世帯に複数の対象者がある場合は、対象者の中から代表者1名が申請してください。

臨時福祉給付金(経済対策分)の対象者

対象となる人は次の条件すべてに該当する人です。(※平成28年度臨時福祉給付金の対象者と同一です。)

(1)基準日(平成28年1月1日)に内子町の住民基本台帳に登録されている人

(2)平成28年度の町民税が課税されていない人
(※ただし、町民税が課税されている人の扶養親族などは対象外です。)

(3)生活保護制度内で対応される被保護者などではない人

※児童福祉施設に入所している場合など、上記に当てはまる人であっても、申請先が内子町以外の市区町村となる場合があります。

給付される金額

給付対象者1人につき15,000円です。

※ 給付金は、交付決定したのち随時お支払いします。(申請の翌月以降です。)

申請のために必要なもの

給付金の申請に必要なものは次のとおりです。

(1)印鑑(認印で構いません)

(2)臨時福祉給付金(経済対策分)申請書(請求書)

(3)振込先金融機関のわかるもの(通帳やキャッシュカードなど)

(4)代表者本人を確認できるもの(申請者の運転免許証、住基カード、パスポート等の写しなど)

(5)代表者及び支給対象者全員の保険証の写しなど

申請先

申請は次のいずれの場所でも受け付けることができます。

○ 内子町役場 本庁    保健福祉課
○ 内子町役場 内子分庁 内子総合窓口センター
○ 内子町役場 小田支所

申請受付期間

○ 受付期間;平成29年4月21日から10月2日までの平日

○ 受付時間;8時30分から17時15分まで
リーフレット1
リーフレット2