ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 環境政策室 > 内子町工事発注の公表について(環境配慮関係)

内子町工事発注の公表について(環境配慮関係)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月1日更新

1.この工事発注の公表は、内子町が実施した環境を保全・改善する施策・事業(公園・緑地整備・水辺整備・上下水道整備など)や環境にマイナス要因の影響のある事業(道路建設・宅地造成・開発工事など)に関する情報を町民の皆さんに積極的に公開・提供することにより、真の環境自治体を目指すために行います。

2.公表の対象は、町が実施する公共工事のうち、起工額が1000万円以上の事業とし、内子町エコオフィスプランに定める「公共工事環境配慮チェックシート」を作成します。また、1000万円未満の工事についても、環境にマイナス要因の影響が大きいと所属長が判断した場合は、公表の対象とします。ただし、災害復旧事業及び緊急性の高い事業については適用しません。なお、国や県の事業などで内子町が実施主体でない場合は、環境配慮についての協力要請を実施するものです。

3.情報を公開・提供する方法は広報紙及び町のホームページとします。

4.「施工場所」は工事実施場所の代表的な地名や施設名、道路や河川にあっては路線名、河川名等を記載しています。

5「事業費」は工事請負金額を記載しています。

6.「工事概要」はその工事の概ねの内容を記載しています。

7.「工期」は工事期間を表しています。

8.「工事担当課」はその工事を担当する課名(工事に関するお問い合わせ先)を記載しています。

※公表基準額は、平成25年4月1日に変更しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)